簡単に巻けてパリパリ♪ささみと明太チーズの春巻き

鶏ささみで春巻きを作ります。ささみの長さが春巻きに丁度良いのでとっても作りやすいですよ。ささみと明太子、チーズ、青しそを一緒に巻きます。味はもちろん風味も食感も良く、揚げ物だけど油っぽくならないのでたくさん食べられちゃいます。冷凍保存もできるので、おかずがちょっと足りない時に大活躍しますよ。

スポンサーリンク

【材料】

10本分
・鶏ささみ 5本
・青しそ 10枚
・明太子 2本
・ピザ用チーズ 適量
・片栗粉 適量
・春巻きの皮 10枚
・油 適量

【レシピ】


青しそは縦半分に切ります。明太子は作る本数分に分けておきます。

↓↓

ささみは白い筋を包丁で取り除き、縦半分に切ります。

↓↓


春巻きの皮をざらざらした面(裏)を上にして置き、写真の様に青しそ、ささみを置きます。明太子は潰して棒状に置きます。そしてチーズを乗せます。

↓↓

皮の手前側を被せます。

↓↓

両端を折って巻きます。隙間があると、揚げる時にチーズが油に流れ出てしまうので注意して下さい。


最後、巻き終わりの部分に水溶き片栗粉をつけて巻きます。


この状態でラップに包んで冷凍保存できます。

↓↓

油で揚げます。きつね色になるまで4~5分揚げます。

↓↓

出来上がり!揚げたてがパリパリで美味しいです。

※冷凍する場合、凍ったまま揚げると皮がきつね色になってもささみに火が通っていない場合があるので、レンジで解凍してから揚げると良いです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする