バターで作る 肉味噌とレタスのにんにく炒飯

以前紹介した肉味噌を使って炒飯を作ります。バターで炒めるとコクが出て美味しく出来ます。まずは、肉味噌を作りましょう。

☆肉味噌の作り方はコチラ→美味しい肉味噌の作り方

スポンサーリンク

【材料】

1人分
・ご飯 200g
・肉味噌 30g
・レタス 適量
・卵 1個
・にんにく 1片
・塩 適量
・コショウ 適量
・醤油 適量
・バター 10g
・糸唐辛子 適量(お好みで)

【レシピ】


フライパンに油又はバターを少量熱して、溶き卵を炒めます。炒り卵が出来たら別皿に移しておきます。フライパンはそのまま使うので、キッチンペーパー等で拭き取ります。

↓↓

フライパンに再度バターを熱して、ご飯、みじん切りにしたニンニクを炒めます。写真は雑穀米を使っています。
塩、コショウで味付けします。ダマにならないようにほぐしながら炒めます。

↓↓

肉味噌を加えて更に炒めます。

↓↓

5mmくらいに千切りにしたレタスを加え、強火でサッと炒め合わせます。仕上げに醤油を鍋肌から回し入れ、混ぜ合わせてすぐに火を止めます。
ここで炒めすぎてしまうとレタスから水が出て、レタスしんなりご飯べったりになってしまうので気を付けましょう。

↓↓

最後に炒り卵を加えて混ぜます。鍋の火を止めてからでOKです。このように卵は別で炒めて後で混ぜ合わせると、ご飯がベタッとなるのを防ぐ事ができ、見た目もきれいに出来ますよ。

↓↓

出来上がり!!
盛り付けて、上から更に肉味噌を少しかけます。お好みで糸唐辛子を上に乗せます。

合わせ味噌で作った甘辛の肉味噌とバターがとても良く合います。シンプルな材料で、いつもと一味違うチャーハンができました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする