大人向けの味!ぷりぷりエビマヨ

大人のエビマヨ作ります!
エビマヨっていうと、こってり甘めのイメージだと思うんですが(それも美味しいんですけどね。)あっさり系で甘さは控えめに作りました。あと、ジンを風味付けに少しだけ使用します。ジンなんて普段料理に使う事はあまりないと思うんですが、味が締まって風味が良くなりますよ♪エビマヨがとっても美味しくなるんです。あっさりしているだけではなくて、生クリームを使ってマイルドな味わいに仕上げます。
あと、冷凍のむきエビでもきちんと下処理をすれば美味しくできますので、今回は冷凍のむきエビを使用しました。ただし、大きめのエビが良いです。殻を剥かなくて良いので楽ですよ~。

スポンサーリンク

【材料】

2人分
・むきエビ(大きめのもの) 12尾
・片栗粉又は小麦粉(エビの下処理用) 適量
・塩(エビの下処理用) 適量

・片栗粉 適量
・マヨネーズ 大さじ3
・ケチャップ 小さじ1
・生クリーム 大さじ1
・ジン 小さじ1
・油 適量
・糸唐辛子 適量

【レシピ】


冷凍むきエビは水につけて解凍します。
解凍出来たら、背わたを取ります。背中側の中心に包丁で切りこみを入れ、黒いわたを取り除きます。


全体に塩をふり、片栗粉または小麦粉、酒をもみ込みます。そのまま5~10分置いておきます。量は適当で良いです。冷凍エビ独特の臭みが取れます!


エビを水できれいに洗い流し、キッチンペーパーで水気をしっかりと取ります。

↓↓
マヨネーズソースを作っておきます。マヨネーズ、ケチャップ、生クリーム、ジンをよく混ぜ合わせます。

↓↓

エビに片栗粉をまぶします。


フライパンにエビが半分浸かるくらいの油を熱して、エビを片面づつ揚げ焼きにします。
普通に揚げてもOKです。


両面こんがりキツネ色に揚がったら、キッチンペーパーの上に乗せて余分な油をきります。

↓↓

合わせておいたマヨネーズソースに揚げたエビを絡めます。

↓↓

盛り付けて、糸唐辛子を上にふんわりのせます。出来上がりです!!
糸唐辛子は、控えめな丁度良い辛さで見た目も綺麗になるのでおすすめです。

冷凍エビでも臭みを感じず、ぷりぷりの食感で美味しくできました。だいぶ甘さを抑えて作りましたので、お好みで砂糖を1つまみくらい入れても良いと思います。下処理は粉、塩、酒をもみ込んで洗うだけなので、殻を剥く手間と比べたらだいぶ楽ですね。
殻付きエビを使用する場合は、皮を剥くときに尾を残しておくと見た目が良くなります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする