豆板醤でピリ辛!鶏レバーの旨辛炒め

ピリ辛でスタミナたっぷりの料理レシピです。
自分はレバーも辛い物も好きなので、お気に入りのおつまみです!

レバーが体に良い事は、知っている人は多いと思いますが
ビタミンや鉄分が豊富で、疲れている時や貧血気味の時にピッタリです。
肝機能強化の効果もあり、酒飲みには嬉しい食材ですね!

レバーといえば「レバニラ炒め」が定番ですが
今回は豆板醤をメインの調味料にして、
ネギ、ニンニク、生姜を効かせた旨辛のスタミナ料理を作ります。

スポンサーリンク

【材料】

2人分
・鶏レバー 約200g
・ネギ50~60g
・ニンニク 1片
・生姜 1片
・ごま油 大さじ1
・豆板醤 5~10g(お好みで!)
・酒 大さじ2
・醤油 大さじ1
・みりん 大さじ1
・浅葱 適量

【レシピ】


まず鶏レバーの下処理をします。
スーパーで買ってきたら、上の写真の状態のものが何個か入っているかと思います。
水色矢印の部分がハツです。
ハツを切り離して、白い部分を包丁できれいに取り除きましょう。

↓↓

ハツの白い部分を取り除いたら、縦半分に切ります。
中心に赤い血の固まりがありますので、流水できれいに取り除きます。

↓↓

レバーは一口大に切ります。
手で取れそうな血の固まりがあったら取っておきましょう。

↓↓

臭みを取る為に、牛乳に15~20分漬けておきます。
漬け込んでいる間にレバーに付いている血の固まりが取り除かれます。

↓↓
レバーをザルにあけて、水で牛乳をサッと洗い流します。
血の固まりが剥がれているかと思いますので、手で取り除くか洗い流しましょう。

↓↓

ネギは小口切り、ニンニクと生姜はみじん切りにします。
ネギは水にさらして、水気をきります。

↓↓

鍋にごま油を熱して中火でネギ、ニンニク、生姜、豆板醤を炒めます。
最初に豆板醤を油で炒める事によって、酸味を飛ばして風味が引き立ちます。

↓↓

香りが立ってきたらレバーを加えて炒めます。

↓↓

レバーに火が通ったら、調味料(酒、醤油、みりん)を加えます。
混ぜながら中火で2分ほど火を通します。

↓↓

盛り付けて、刻んだ浅葱を散らしたら出来上がり!
白髪ネギや糸唐辛子を乗せても良いですね。

豆板醤の辛みがピリッと効いた甘辛味です。
お疲れ気味の方には特におすすめしたいと思います(^-^)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする