鶏胸肉を美味しく食べよう 鶏胸肉の南蛮 らっきょうタルタルソース

鶏胸肉って安いですよね。
300gくらいの大きめのものを買ってきましたが、1枚200円くらいで買えちゃいます。
しかもボリュームも十分で1枚で2、3人分のメインのおかずになります。これはお得ですね!
食費を節約したい時には大活躍する食材の1つだと思います。

しかし、調理の仕方によってはパサパサして固くなってしまいがちなお肉です。淡泊な味でヘルシーではあるんですけどね。
今回は、胸肉がパサパサにならない様に、美味しく食べられる料理を紹介します。
らっきょうで作るタルタルソースがとても良く合いますよ。

スポンサーリンク

【材料】2~3人分

・鶏胸肉 1枚(約300g)
・小麦粉 適量
・卵 1個
・揚げ油 適量
・サニーレタス、千切りキャベツ等の付け合わせ野菜

(タルタルソース)
・玉ねぎ 1/4個
・卵1個
・らっきょう 小粒のもので10個くらい
・マヨネーズ 大さじ2~3
・パセリ 適量
・塩
・コショウ

(南蛮酢)
・玉ねぎ 1/4個
・醤油 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・酒 大さじ2
・酢 大さじ1
・鷹の爪 適量

※玉ねぎはタルタルソースで1/4、南蛮酢で1/4の 計1/2個使用します。
※卵は肉に付ける用とタルタルソースで 計2個使用します。

【レシピ】


タルタルソースを作ります。らっきょう、玉ねぎ1/4個、パセリをそれぞれみじん切りにします。
玉ねぎは別容器に入れて軽く塩をふってサッと混ぜあわせ、10分ほど置いておきます。

↓↓

茹で卵を作ります。水から茹でて、沸騰してから10分茹でましょう。
冷めたら殻を剥いて、白身は粗みじん切りにします。(黄身はそのままタルタルソースに混ぜます。)

↓↓


玉ねぎから水気が出るので、キッチンペーパーで絞ります。
水気を絞った玉ねぎ、らっきょう、パセリ、卵、マヨネーズを混ぜ合わせます。塩、コショウで調味します。
タルタルソースはこれで出来上がりです!食べるまで冷蔵庫に入れておきましょう。

↓↓


鶏胸肉は皮を剥がします。手で簡単に剥がせますが、白い脂身が肉に残ってしまったら包丁で取り除きましょう。
約1cmの厚さの一口大にそぎ切りにします。
まんべんなく小麦粉をまぶします。ビニール袋を使うと簡単に全体にまぶす事が出来ます。

↓↓


余分な粉を落として、パッド等に並べます。溶き卵を全体に絡めます。肉をひっくり返して裏側にもまんべんなくからめましょう。
卵1個で足りるかな~?と思いましたが、1個で大丈夫でした。

↓↓


肉を180度の油で揚げます。普通に揚げても良いのですが、
フライパンで肉が半分浸かるくらいの油で、片面づつ揚げ焼きにすると油の節約になります。両面こんがりきつね色になったら、キッチンペーパーの上に上げて余分な油をきります。

↓↓

南蛮酢を作ります。
玉ねぎ1/4個をスライスします。
南蛮酢の調味料を鍋に入れて火にかけ、玉ねぎがしんなりするまで煮たら火を止めます。
肉を揚げている間に並行して作ると良いです。
火を止めたら、揚げた肉を入れて肉に南蛮酢を絡めます。

↓↓
お皿にサニーレタスや千切りキャベツ等の付け合わせ野菜を盛り付けて、
南蛮酢を絡めた肉を盛り付けます。
タルタルソースを添えて出来上がりです!!

鶏胸肉のパサパサ感は無く、ジューシーで軟らかく仕上がります。
肉に小麦粉を付けて火を通す事によって、肉の旨みや水分を外に逃がさずに調理することができます。
肉自体は淡泊な味なので、タルタルソースをたっぷりつけてもクドくないです。

らっきょうのタルタルソースは魚のフライにもよく合いますので、お試しください!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする