牡蠣と長芋のガーリックバター炒め

牡蠣を使って、ガーリックバター炒めを作ります。牡蠣が縮まない様に炒めますので、ふっくらジューシーに仕上がります。
最初からバターで炒めると焦げやすいので、オリーブオイルで炒めて仕上げにバターを加えるのがポイントです☆
シャキシャキ、ホクホクの長芋ととても良く合いますよ。彩りにアスパラも加えました。
冬に美味しいおつまみです♪

スポンサーリンク

【材料】

2~3人分
・牡蠣 250g
・長芋 約300g
・アスパラ 2本
・おろしニンニク 小さじ1~2
・塩 適量
・コショウ 適量
・醤油 小さじ2
・小麦粉 適量
・オリーブオイル 適量
・バター 10g

【レシピ】


牡蠣といえばコレですよね。↑
水に浸かったパックで売っています。みなさんコレ、どうやって開けていますか?
ハサミで切ろうとしても、包丁で切ろうとしても、水がパンパンに入っているので「ピューッ」と水が飛んでしまいますよね。



水が飛ばない牡蠣のパックの開け方です。

ボウル等に水を入れて、牡蠣のパックを水に漬けます。
水に浸かった部分に包丁で切り込みを入れて、少しパックの水を抜いてから開けます。

こうする事で水を飛ばさずに開ける事ができます♪

得意げに書きましたが、自分、つい最近までこれに気付かず
毎回「ピューッ!!」と水を飛ばしながら開けてました(;´・ω・)

↓↓

牡蠣は水で洗います。殻の欠片がくっついている場合があるので、1個づつ手で確認しながら洗いましょう。
そして、よく水気を切ります。

↓↓

牡蠣の両面に小麦粉をまんべんなくまぶします。
そのまま炒めると牡蠣が縮んでしまい、水気も出てしまいます。
小麦粉をまぶすと縮むのを防ぐ事ができます。

↓↓

長芋は皮を剥いて乱切り、アスパラは根本の方はピーラーで皮を剥き、約3cmの長さに切ります。

↓↓

フライパンにオリーブオイルを熱して牡蠣を片面づつ焼きます。



軽く焦げ目が付いたら裏返します。



焼けたら別皿に移しておきます。キッチンペーパーで余分な油を落としておくと良いです。
縮まずふっくら焼けました☆
**
↓↓

そのままのフライパンで長芋、アスパラの根元を炒めます。



長芋に火が通って透明っぽくなってきたらアスパラの上の方を加えて炒めます。



先に焼いておいた牡蠣を加え、バター、塩、コショウ、おろしニンニクを加え、炒め合わせます。
仕上げに醤油を1回し加え、混ぜ合わせて火を止めます。

↓↓

出来上がり!!
食欲をそそるいい香りです(^-^)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする