自宅で作れる!手作りチキンナゲット

ファーストフード店に行った時や、宅配ピザを頼む時などにオプションで頼みたくなります。チキンナゲット、美味しいですよね。
手作りに挑戦してみました。何回か失敗してなかなか上手くできなかったのですが、試行錯誤してようやく美味しくできたので紹介したいと思います!
鶏むね肉で作るので材料費は安く、節約レシピですね。

スポンサーリンク

【材料】

12個分
・鶏むね肉 1枚
・卵 1/2個
・玉ねぎ 1/4個
・小麦粉 大さじ1
・パン粉 大さじ1
・塩 適量
・コショウ 適量
・ガーリックパウダー 適量
・油 適量
(マスタードソース)
・粒マスタード 大さじ1
・マヨネーズ 大さじ1/2
・酢 小さじ1
・砂糖 小さじ1~2(お好みで)

【レシピ】


みじん切りにした玉ねぎをフライパンで油で炒めます。茶色っぽくなったら火を止めて、冷ましておきます。
↓↓


鶏胸肉は皮を剥がします。肉は適当な大きさに切り、皮はみじん切りにします。白い脂肪部分は取り除いて捨てます。
皮はぶよぶよして切りにくいので、皮だけラップに包んで冷凍庫に30分ほど入れておくと少し凍って切りやすくなります。

↓↓

切った胸肉、皮をフードプロセッサーで軽く挽きます。長押しせずに、1秒押しを4、5回くらいで良いです。ミンチになる手前で止めましょう。
↓↓

ボウルに胸肉、溶き卵(1/2個分)、炒めた玉ねぎ、小麦粉、パン粉、塩、コショウ、ガーリックパウダーを入れて混ぜ合わせます。
卵は胸肉1枚に対して1個使うと緩くなりすぎて作りにくかったので、1/2個分が丁度良いです。残りの半分は別の何かに使いましょう。


粘りが出てきたらOKです。

↓↓

小判型に形を作って、バット等に並べて全体に片栗粉をまぶします。
手を水で濡らすと形を作りやすいです。

↓↓

熱した油でこんがりキツネ色になるまで揚げます。

↓↓

粒マスタード、マヨネーズ、酢、砂糖を混ぜ合わせてマスタードソースを作ります。
砂糖の量はお好みで調整してください。

↓↓

出来上がりです!
マスタードソースとケチャップを添えました。胸肉を軽く挽く事で肉の形が残って、柔らかくジューシーに仕上がります。

何回か失敗したので失敗例も紹介します

【失敗①】鶏肉を挽きすぎた
これ、やりがちですね。フードプロセッサーのボタンをついつい「ウイーーーーン」と長押ししてしまい、ただの挽き肉になりました(-_-;)肉の形を残す事が大事なので気を付けたいです。1秒押しを4、5回で丁度良いかと思います。

【失敗②】卵を入れすぎた
味的にはそんなに問題ないのですが、タネが緩くなってしまうと形を作りにくくなり、揚げるのも難しくなってしまうので胸肉1枚に卵は1/2個がベストでした。

【失敗?③】玉ねぎを生のまま入れた
玉ねぎを生のまま入れてもそんなに不味くなる訳ではないのですが「玉ねぎの味が主張しすぎている」と感じました。玉ねぎ臭さがちょっと残ってしまいます。炒めてから入れる方がおススメです。