赤味噌が旨い!豚ホルモンの味噌焼き(とんちゃん)

豚のホルモン赤味噌ベースの甘辛味噌で炒めます。
ホルモンはボイルされて売っている物ではなくて、生の豚ホルモンを使用する事をおススメします!お肉屋さんで生の豚ホルモンを見つけたら是非作ってみて下さい。

【材料】

2人分
・豚ホルモン 200g
・もやし 1/2袋~1袋
・ニラ 1/3束
・ニンニク 1片
・鷹の爪 適量
・赤味噌 20g
・ざらめ 20g
・醤油 20g
・ごま油 適量

【レシピ】


豚ホルモンは臭みを取る為に小麦粉をまぶしてもみ込み、水で洗うと良いです。小麦粉にホルモンの臭みや汚れが移り、洗い流すと綺麗になります。

洗った後は、ざるにあけてキッチンペーパーでしっかり水気を取って下さい。炒める時に水っぽくなってしまうので!

ニンニクはみじん切り、ニラは適当な長さに切っておきます。

↓↓

鍋に醤油、ざらめを入れて弱火で熱します。
ざらめが溶けたら赤味噌を加え、混ぜ合わせます。
醤油:ざらめ:赤味噌=1:1:1です!分量は簡単に覚えられますね♪


混ざったら、余熱で煮詰まってしまうので別容器に移します。

↓↓


フライパンにごま油を熱してホルモン、みじん切りにしたニンニク、鷹の爪を炒めます。

↓↓

ホルモンに火が通ったらもやし、ニラを加え、強火でサッと炒めます。

↓↓

火を弱めて、先ほど作った調味味噌を加えて混ぜ合わせます。


出来上がり!!ご飯にもビールにもよく合いますね(^^)/


良かったらこちらもご覧ください♪
↓↓↓

・砂肝のガーリックソテー
・締めのラーメンが旨い!もつ鍋
・IHで作る!砂肝のコンフィ
・豆板醤でピリ辛!鶏レバーの旨辛炒め